2013年07月04日

PSPで戦国香田知重時代をやり込む! 『戦国無双

コーエーテクモゲームスは、2月16日に発売するPSP用ACT『... コーエーテクモゲームスは、2月16日に発売するPSP用ACT『戦国無双3 Z Special』の新情報を公開した. 本作は、2011年2月に発売されたPS3用ソフト『戦国無双3 Z』をベースに、新要素を追加したもの. PSPならではの要素として、アドホック通信による2人協力プレイや4人対戦プレイを楽しめる. さらに、PS3版『戦国無双3 Z』や『戦国無双3 Empires』のセーブデータが入ったメモリースティックを入れてプレイすると、最初からすべての武将が使用可能な状態でゲームを始めることが可能. また発売後には、ダウンロードコンテンツの配信も予定されている. 協力プレイでは、専用の携帯アイテムなどが用意されている他、特殊な条件を満たして報酬をゲットする"撃破効果"も達成しやすくなる. ぜひ協力プレイで遊ぼう. 今回は、『戦国無双3 Z Special』に収録されるゲームモードの数々を紹介する. モードによってさまざまな楽しみ方ができ、やり込み要素も用意されている. 【無双演武】 40人のキャラクターごとに用意された戦国時代のストーリーを楽しむモード. 2人での通信協力プレイができる. 【模擬演武】 【創史演武】 無双演武の好きなシナリオを、好きなキャラクターでプレイするモード. 2人での通信協力プレイに対応し、武将や装備の強化も行える. 選んだキャラクターで、ショートシナリオを連続クリアしていくモード. 先へ進むほど難易度が上昇する中、プレイヤーは多様な"人生目標"の達成を目指す. 【武家屋敷】 【戦国史】 オリジナル武将の作成や、キャラクターの追加、各種設定などを行えるモード. 年表に書かれた合戦に参加して、戦国の世を体験するモード. 作成した新武将でのみプレイできる. 【腕試し】 3つのルールで記録を目指すモード. マサイシューズ 最大4人での通信対戦ができる. 制限時間内に倒した敵の数を競う"剣豪"、天守まで登る所要時間を競う"踏破"、制限時間内に稼いだポイントを競う"飛沫"というルールがある.
posted by NaraKasumi at 12:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください